6月のカレンダー-1

6月のカレンダー。

松戸市にある本土寺で撮ったアジサイ(紫陽花)を使って遊び心で作ってみた。

写真のサイズにプリントしてフォトフレームに入れ卓上カレンダーとして使ったり、ポストカードのサイズにプリントをして、友だちの誕生月、日に送ったり、プリントをしないでパソコンの型紙として使っても良いでしょう。

色々工夫して活用して下さい。

画像アジサイ (紫陽花)
和名の「アジサイ(紫陽花)」は集と真藍が変化したもの。集は集まる、真藍は青い花という意味である。つまり、アジサイ(紫陽花)は「青い花が集まって咲いている」花の姿を表現した言葉からきている。

様々な色を持つように、別名も沢山あり、多彩な色の変化から、七変化や八仙花、丸く集まった姿から手毬花などと呼ばれている。

ウズアジサイ (渦紫陽花)
ウズアジサイ(渦紫陽花)の名前は、花の形が貝殻のように渦をまいたような形状が特徴であり、名前の由来ともなっている。

江戸時代からある品種で、別名を「オタフクアジサイ(お多福紫陽花)」とも呼ばれる。 通常はブルーの花だが、中性土でピンク色に咲かせたものは 「おかめ:梅花咲き」と呼ばれ、昔から愛されてきた。

画像松戸市 本土寺
別名「あじさい寺」と親しれている松戸の名刹「本土寺」は、約700年前に「日蓮聖人」によって任命された歴史深いお寺である。 4季を通して本土寺の庭は自然と歴史が調和して美しく、「春のサクラ(桜)」、「初夏のハナショウブ(花菖蒲)、アジサイ(紫陽花)」、そして「秋の紅葉」と4季を楽しむ事ができる。



Nikon デジタル一眼レフカメラ D200 レンズキット D200LK
ニコン
2005-12-16

ユーザレビュー:
カールツァイスがベス ...
おおむね満足D70を ...
撮りたくなりますよ手 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック